2023年 1月

あけましておめでとうございます

 昨年はコロナの治まらない中、2月にロシアによるウクライナへの軍事侵攻が始まり世界中を驚かせました。報道される無慈悲で悲惨な光景は目を覆うものであり、一日も早い平和を唯々願うばかりです。戦禍の困難に苦しむウクライナの人々へ少しでもお役に立てればと、正善寺門信徒すべての想いとして三年振りに厳修された永代経法要の御懇志751,000円を微力ではありますが人道支援に限定し届けさせていただきました。
 新しい年を迎え私たちは、過去に起こり今なを続く様々な困難を解決していかなければなりません。そしてこれから起こりうる問題に備えていかなければなりません。そして一番大切な今日一日を悔いのないよう丁寧に生きていかなければなりません。不安な日々は続きますが上を向いて前に進みましょう。
 年末にNHKドキュメント72時間で「看護専門学校 ナイチンゲールに憧れて」がリクエスト再放送されました。「人のためを思う心がなければ看護はできません」先生の言葉が胸に響きました。過酷な医療や福祉の現場を支える看護師さんたちの精神的支柱となることでしょう。「人のためを思う心」この言葉はすべての生業を営むすべての人々が心がけねばならない一番大切な指標なのでしょう。
 正善寺におきましても人のためと思う心を大切にして、寺内一同 心をひとつにして精進して参りたいと思います。今年もよろしくお願いいたします。

1月